比較的に胃腸が弱い人の便秘解消法と健康法

MENU
胃腸が弱い方の便秘解消法 TOP  >  健康  >  インフルエンザや風邪対策のヨーグルト

インフルエンザや風邪対策のヨーグルト

 

体内の免疫力を高め、体内のウィルスや病原菌が増殖するのを防ぐヨーグルトを紹介します。

 

 

明治プロビヨーグルト R1(明治)

多糖体を多く生産するブルガリア菌の一種です。免疫を司るナチュラルキラー細胞の働きを高めます。ヒトの試験でインフルエンザや風邪の羅患率を低減し、インフルエンザワクチンの効果を高める可能性が発見されています。乳酸菌1073R-1株とサーモフィラス菌で作ったヨーグルトです。
 

プロデイア(サントリーウエルネス)

京漬物のしば漬け発見された植物由来の乳酸菌であるプロテクト乳酸菌(SーPT84株)を使用しています。ヒト試験では、ナチュラルキラー細胞の働きを高める作用があります。動物試験では、インフルエンザ感染予防作用が確認されています。
 

まもるチカラのサプリ すっきりヨーグルトティスト(キリンビバレッジ)

チーズやヨーグルト製造に使う乳酸菌の一種でプラズマ乳酸菌(ラクトコッカス・ラクティスJCM5805株)を使用しています。ヒト試験では、インフルエンザの羅患率を低下と風邪の症状を軽減することが確認されています。動物試験ではロタウィルス感染症の症状を緩和も報告されています。
 

チチヤスクラシックヨーグルト(チチヤス)

免疫増強作用の高い選び抜かれた乳酸菌であるストレプトコッカスサーモフィラス ST9618株を使用しています。高齢者を対象にした試験で、風邪の発症率を低下させ、風邪を引いた人の症状を緩和させる効果も認められました。
 

カゴメ植物性乳酸菌ラブレプレーン(カゴメ)

京漬物のすぐきから見つかった乳酸菌であるラブレ菌を使用しています。ラブレ菌にオリゴ糖を組み合わせ、腸で生存力を1.5倍にした乳酸菌飲料です。小学生の大規模調査でインフルエンザが減少することを確認されています。更年期の冷えや腰痛、肩こりにも効果があります。
 

カラダを強くするヨーグルト ラクトフェリンとビフィズス菌BB536(森永乳業)

免疫力を高める力が強いシールド乳酸菌M-1(モラック乳酸菌)はインフルエンザウィルス感染を軽減する作用が確認されています。
 

NEWヤクルト(ヤクルト)

生きて腸まで届く乳酸菌の乳酸菌シロタ株を1本に200億個がはいっています。ヒト試験でインフルエンザ、風邪予防、ノロウィルス感染性胃腸炎発症後の発熱期間を短くする作用が確認されています。
 

 

同じカテゴリー「健康」の一覧

還元型コエンザイムQ10のステラの贅沢CoQ10の成分と効果

  コエンザイムとは、補酵素のことで細胞内の化学反応の担い手である酵素の働きを助けるものです。Q10はキノンという化学構造に側鎖が10単位で連なってできているというのが名前の由来です。 コエ […]

記事の続きを読む

腸粘膜と遅発性食物アレルギー

      食物アレルギーと言えば、食物を食べるとすぐにじんましんが出る、呼吸が苦しくなるなどを重い言付きます。これらすぐに症状が現れる食物アレルギーを即時性食物アレルギ […]

記事の続きを読む

過敏性腸症候群とフォドマップ食事療法とC-23ガゼリ菌

    過敏性腸症候群(IBS)とは、主に精神的な緊張・不安・ストレスが原因で、下痢、便秘といった便通異常や 腹部膨満・腹痛・ガスなどの症状が繰り返し起こる病気をいいます。腸を検査 […]

記事の続きを読む

酢とたまねぎを合わせたときの健康効果と整腸作用

    以前に酢を原液で飲む健康法が流行しました。高い濃度のまま飲んでしまうと酸が強すぎて、口の中や食道、胃などの粘膜を荒らしたり、胸やけを起こしたりする危険性があります。酢を直接 […]

記事の続きを読む

ダイエット効果のあるヨーグルトと美肌効果のあるヨーグルト

    毎日食べるヨーグルトですが、どうせ食べるなら目的に合わせてヨーグルトを選びましょう。乳酸菌やビフィズス菌の種類によって、体の中での機能が異なることがわかってきている。ここで […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

巣切 通子のプロフィール

便秘は腸だけの問題ではなく、体の健康状態や心の状態が影響を与えるので、様々な方面から便秘解消法や腸活法をお伝えしたいと思っています。よろしくお願いします。

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2018 胃腸が弱い方の便秘解消法

    ページトップ