比較的に胃腸が弱い人の便秘解消法と健康法

MENU
胃腸が弱い方の便秘解消法 TOP  >  便秘解消法  >  便秘解消できる味噌とはどのような味噌を言うか。

便秘解消できる味噌とはどのような味噌を言うか。

 

 

 味噌には、善玉菌である乳酸菌が豊富です。その乳酸菌が植物由来であるため、胃酸にも負けず腸まで生きたまま届いて、整腸を促します。

また、味噌に含まれる土壌菌の多くも、生きたまま腸に届き、腸内細菌に活力を与えます。味噌を毎日とることで便秘が解消できます。

味噌にもいろいろな種類があります。便秘解消にはどのような味噌がいいのでしょうか。

 

 

便秘対策に良い味噌とは

 

健康な腸でいられるには、菌が生きている味噌を選びましょう。菌が生きていれば、調理するまでの間に発酵がさらに進み、腸に良い成分をたくさん作ってくれます。

 

このように菌が生きている味噌を天然醸造と言います。人工的に発酵するのではなく、自然のなり行きによってできる味噌のことを言います。

 

天然醸造の味噌を購入するなら、原材料選びからこだわっている味噌蔵から直接取り寄せるのが一番です。

インターネットで検索すれば、昔ながらの製造方法でていねいに味噌づくりをしている業者がたくさん見つかります。 そのまま、インターネット経由でで天然醸造のお味噌が買えることができます。

 

「天然醸造」「長期熟成」「無添加」「国産大豆」「有機栽培」という条件で製造した味噌は値段は高くなりますが、とても体にいい味噌は確かです。

 

 

万が一、近くのスーパーで菌が生きた味噌である天然醸造を購入するには注意が必要です。 菌が生きている味噌を見つけるには、味噌のパッケージの上部に空気弁の小さな穴がついているものを選びましょう。

 

その空気弁は、味噌が呼吸できるように開けているからです。生きている味噌は店にいる間も発酵が進行して、ガスを発生させます。穴はそのガスを抜くためのものです。空気弁がある味噌は、菌は生きている証拠なのです。

 

この空気弁がついている味噌は、スーパーで置いているところは少ないです。また、原材料が、大豆、米、麦、塩だけの味噌にしてください。ただし、出荷前に加熱処理をしているものは、発酵が止まってし、菌は死んでしまっています。だから非加熱であるものを選ぶこともとても重要です。

 

 

便秘解消にふさわしくない味噌とは

 

スーパーに並べてあるものほとんどは、常温で長期保存されている味噌のため、菌が生きていると品質が保てません。昔ながら菌を大切に育てる天然醸造では、コストや時間がかかり過ぎて大量生産できないのです。以下のような味噌は天然醸造ではありません。

 

温醸法で製造さえれる味噌

スーパーで並んでいる味噌の多くは、わずか3か月で発酵させる温醸法が主流です。菌の発酵が早まるように温度管理をし、醸造時間を短くします。そして発酵を止めるためにアルコールを使用します。こうすることで、味が短期間で味が均一の味噌がたくさん作ることができます。原材料蘭に酒類、アルコール、エタノールと書いていれば、温醸法の味噌ということになります。

 

だし入り味噌

天然醸造でじっくり時間をかけてつくられた味噌はうまみ成分が多く、風味も豊です。短期間で大量生産した味噌は、うまみも風味もありません。そのため、味噌に味をつけることになります。

 

だし入り味噌のうまみ成分は合成甘味料や化学調味料(グルタミン酸、イノシン酸、グアニル酸などのナトリウム) などでつけていることが多いです。原材料蘭に、大豆、米、麦、塩以外の成分がこの味付けになっています。

 

保存料を使った味噌

大豆を発酵させてつくる味噌は、腐敗菌が混入しないように多くの塩を使用します。減塩分ブームのため、塩を減らして作ると、腐敗菌が混入し、腐りやすくなります。そこで塩ではなく、保存料を使用することになります。

 

保存料は菌の成長を止めるもので、味噌に混ぜれば、腐敗菌の繁殖は止まりますが、、味噌にいる良い菌も同様にいなくなってしまいます。保存料が体内にはいることで、腸内細菌にも悪い影響も与えます。

 

天然醸造味噌の健康効果

 

最近の研究では、毎日味噌汁を食べている人の方が高血圧になりにくく、血管も丈夫になることがわかりました。がんや脳梗塞心筋梗塞糖尿病になりにくいことも示されています。これらの健康効果は、菌が生きているていねいにつくられた天然醸造の味噌に限られます。天然醸造の味噌の中からお好みのものを選んで、毎日食べましょう。

 

 

 

 

 

同じカテゴリー「便秘解消法」の一覧

ライザップが考案したバイタルフローラ。その効果は成分に秘密があり。

    あのRIZAPが美容と健康にかかせない腸内環境を整えるサプリメントを開発しました。 ダイエット中は、食事制限などの影響で便秘になりがちです。そのためお通じを良くすることが大 […]

記事の続きを読む

バナナを食べて便秘を解消する。

      バナナは食物繊維やビタミン・ミネラルといった栄養素が豊富に含まれています。ほかにも、レジスタントスターチ、フラクトオリゴ、マグネシウムなど便秘解消に良い成分も […]

記事の続きを読む

過敏性腸症候群とフォドマップ食事療法とC-23ガゼリ菌

    過敏性腸症候群(IBS)とは、主に精神的な緊張・不安・ストレスが原因で、下痢、便秘といった便通異常や 腹部膨満・腹痛・ガスなどの症状が繰り返し起こる病気をいいます。腸を検査 […]

記事の続きを読む

ノンカフェインの「するっとカフェ」を飲んで便秘解消。

    コーヒーには、コーヒーオリゴ糖という独自のオリゴ糖があります。コーヒーオリゴ糖は腸内にある善玉菌であるビフィズス菌の栄養になります。 コーヒーオリゴ糖の特徴は、善玉菌の栄養 […]

記事の続きを読む

黒にんにくで便秘を解消できる。

    もともと生ニンニクは、アリシンという成分が豊富にあり、ニンニクを摩り下ろしたり、切ったりすることで出てくるあの特有のにおいです。 アリシンは腸を刺激して、ぜん動運動を活発に […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

巣切 通子のプロフィール

便秘は腸だけの問題ではなく、体の健康状態や心の状態が影響を与えるので、様々な方面から便秘解消法や腸活法をお伝えしたいと思っています。よろしくお願いします。

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2018 胃腸が弱い方の便秘解消法

    ページトップ