比較的に胃腸が弱い人の便秘解消法と健康法

MENU
胃腸が弱い方の便秘解消法 TOP  >  便秘解消法  >  ノンカフェインの「するっとカフェ」を飲んで便秘解消。

ノンカフェインの「するっとカフェ」を飲んで便秘解消。

 

 

コーヒーには、コーヒーオリゴ糖という独自のオリゴ糖があります。コーヒーオリゴ糖は腸内にある善玉菌であるビフィズス菌の栄養になります。

コーヒーオリゴ糖の特徴は、善玉菌の栄養にはなりますが、悪玉菌の栄養にはならない事です。腸内の善玉菌が増えることで、腸内環境が整い便秘を解消してくれる効果があります。

しかし、逆にコーヒーで便秘になったり、お腹の調子が悪くなったりする人もいます。

 

コーヒーを飲むと便秘になる人の理由

 

コーヒーを飲むと便秘になってしまうという人もいます。体質によるのですが、コーヒーで便秘になる理由として代表的なものは下記の2つのことが挙げられます。

 

コーヒーのカフェイン影響

 

カフェインの効果で胃液の分泌を活発になりますが、胃酸過多や胃潰瘍の人にとっては、空腹状態のときにコーヒーを飲むと、胃壁は刺激を受けて、胃液が不必要に分泌されて、胃壁を荒らすことになります。これがかえって腹痛を起こし、便秘を招くことになります。

 

また、カフェインには利尿作用があります。 そのためにコーヒーを飲みすぎると、尿の量が増えて、体内から水分が抜けてします。便を柔らかくするための水分が不足してしまい、結果的に便秘につながってしまうことがあります。

 

コーヒーにあるポリフェノールであるクロロゲン酸の影響

 

コーヒーには様々な成分が含まれているのですが、その中にはクロロゲン酸という成分も含まれています。クロロゲン酸はポリフェノールの一種であり、体に良い影響も多くあるのですが、胃腸のぜん動運動を抑える働きがあります。

 

その影響のため、胃腸の働きが抑制されて十分に食べたものを消化できなくなると、それが便秘につながることになります。

 

 

コーヒーが体質に合わない人は「するっとカフェ」で便秘解消

 

するっとカフェ」はそもそもコーヒー豆を使わずに、カフェインレスの植物や穀物で作られたコーヒーです。カフェインの代わりに植物や穀物に食物繊維など、便秘解消に有効的な栄養素が含まれています。コーヒーのカフェインやクロロゲン酸の影響で胃腸に合わない方は、「するっとカフェ」がオススメです。

 

「するっとカフェ」の特徴的な4つの成分です。

 

グア豆

グア豆はえんどう豆の一種でインド地方でとれる豆は水溶性食物繊維を多く含み健康によい食べ物として伝承的に食べられています。

 

善玉菌のエサになって腸内の善玉菌を増やします。食物が十分に発酵・分解されて、天然のビタミン・ミネラルや 美容に良いビタミンやミネラルも豊富です。

 

グア豆由来の水溶性食物繊維は腸内で分解・発酵されて産生する短鎖脂肪酸量が多いことも特長があり、そのことによってふんわりとした便になります。

さらに腸のぜん動運動を促さし、スムーズな排便ななります。グア豆の水溶性食物繊維は便秘にも下痢にもよいこともあり、便秘と下痢を繰り返す過敏性腸症候群の方にも安心です。

 

オルゾ(大麦コーヒー)

大麦の栄養を壊さないように、大麦を天然焙煎してつくるのですが、古来伝承の低温焙煎技術で栄養を残したまま芯までしっかりとローストされ、お湯を注ぐとコーヒーとそっくりの味、香りが楽しめます。

 

コーヒーの風味の正体は、大麦で低温焙煎したノンカフェインコーヒーの「オルゾ」です。食物繊維やアミノ酸が豊富に含まれています。原料の大麦は、イタリア中部のトスカ-ナ地方で無農薬栽培されています。

 

大麦には便秘などに効果がある多量の食物繊維が含まれています。その量はなんと白米の10倍もあり、体内の過剰な塩分を体外に排出する役割を持つカリウムもたくさん含まれています。

 

また、美容効果もあります。美肌作りに効果を持つ必須アミノ酸(栄養分として摂取しなければならないアミノ酸のこと)をはじめ、コラーゲンの合成を促すプロリンなど多くのアミノ酸が含まれています。プロリンが、シミや肌荒れの予防に効果を発揮します。

 

また美肌作りに役立つナイアシン(ビタミンB3)も豊富に含まれているため、美肌をキープしたい女性の方にオススメです。

 

キシロオリゴ糖

 

トウモロコシ由来の天然成分です。数あるオリゴ糖の中でも、優れた効果を発揮すると言われています。キシロオリゴ糖は、善玉菌のビフィズス菌のエサとなり、腸内環境を整えます。そして、大腸菌やウェルシュ菌などの悪玉菌の活動を抑えます。また、便通の促進効果があります。

 

厚生労働省の規格基準では、キシロオリゴ糖は、オリゴ糖の中では最も少量で整腸作用を発揮するとされています。「するっとカフェ」では少量でしっかりと働くといわれる「キシロオリゴ糖」を配合しています。

 

てんさい糖

 

水溶性食物繊維に加え、大麦由来の豊富なアミノ酸が含まれています。体に不可欠な必須アミノ酸を補うことができます。北海道で元気いっぱいに育ったてん菜(ビート・さとう大根)からできた糖分です。

 

野菜の甘味でできているので、 甘さが自然です。またお腹の中のビフィズス菌をふやすことで知られているオリゴ糖が含まれていて腸内環境を整えてくれます。

 

砂糖は体を冷やすものですが、北海道でとれるこのてんさい糖は体を温めてくれます。冷え性の人にも良い効果をもたらします。

 

てんさい糖は精製されていない糖なので、体内でゆっくりと消化されていきます。そのため、血糖値の気になる方にも良いでしょう。

 

 

 

「するっとカフェ」の購入

 

するっとカフェをはじめてご購入いただく方に、お得なはじめてセットがあります。はじめてで不安の方はまずは1袋(10杯分)、送料無料のはじめてセットを試してみてください。 値段1800円で購入できます。1袋100gがはじめてセットの内容になります。

 

親切にも中身がわからないようにお宅に届けてくれます。梱包の袋には、「おつうじ屋」ではなく、「HAPPY」という名前の送り主になっています。ただし、代金引換払い、日時指定はできませんのでご注意ください。

 

また、いきいき定期便は毎月きまった日に定期的に届けるサービスです。つまり、30日ごとに商品が届きます。送料無料、特別割引、さらに続けるほどに割引率がUPするお得なコースになっています。

 

 



 

 

 

同じカテゴリー「便秘解消法」の一覧

ライザップが考案したバイタルフローラ。その効果は成分に秘密があり。

    あのRIZAPが美容と健康にかかせない腸内環境を整えるサプリメントを開発しました。 ダイエット中は、食事制限などの影響で便秘になりがちです。そのためお通じを良くすることが大 […]

記事の続きを読む

バナナを食べて便秘を解消する。

      バナナは食物繊維やビタミン・ミネラルといった栄養素が豊富に含まれています。ほかにも、レジスタントスターチ、フラクトオリゴ、マグネシウムなど便秘解消に良い成分も […]

記事の続きを読む

過敏性腸症候群とフォドマップ食事療法とC-23ガゼリ菌

    過敏性腸症候群(IBS)とは、主に精神的な緊張・不安・ストレスが原因で、下痢、便秘といった便通異常や 腹部膨満・腹痛・ガスなどの症状が繰り返し起こる病気をいいます。腸を検査 […]

記事の続きを読む

ノンカフェインの「するっとカフェ」を飲んで便秘解消。

    コーヒーには、コーヒーオリゴ糖という独自のオリゴ糖があります。コーヒーオリゴ糖は腸内にある善玉菌であるビフィズス菌の栄養になります。 コーヒーオリゴ糖の特徴は、善玉菌の栄養 […]

記事の続きを読む

黒にんにくで便秘を解消できる。

    もともと生ニンニクは、アリシンという成分が豊富にあり、ニンニクを摩り下ろしたり、切ったりすることで出てくるあの特有のにおいです。 アリシンは腸を刺激して、ぜん動運動を活発に […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

巣切 通子のプロフィール

便秘は腸だけの問題ではなく、体の健康状態や心の状態が影響を与えるので、様々な方面から便秘解消法や腸活法をお伝えしたいと思っています。よろしくお願いします。

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2018 胃腸が弱い方の便秘解消法

    ページトップ